Today’s Song “ Caetano Veloso / A Foreign Sound “ lp

今日の気分で編集部内BGMは「Caetano Veloso / A Foreign Sound」Universal (2004)。
Elvis,Bob Dylan,Cole Porter,Paul Anka 等のスタンダード的ナンバーから Nirvana,DNA のカバーまで、全てを英語で唄ったアルバム。
ギターのみの弾き語り、ストリングスが豪華に入るトラック、ジャジーなバンド・サウンドとアレンジも幅広いですが、全体に芳醇な大人のカエターノ路線、この後の「Ce」、「zii e zie」のオルタナ路線とは全く予感させないアルバム。
今日はずばり仕事をした..という夜にまったり聴くようにしています。

FLAMIN' 編集部

webmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください