Mocky ” Saskamodie ” Lp

“Gonzalez”とともに、同郷カナダの”Feist”の大成功の影の立役者、現在はベルリン / パリ に拠点を移し、ジェーン・バーキンのアルバムにも参加するなど大活躍の Mocky の3年ぶり4作目の新作「SaskaModie」。
ちょっとジャジーでアコースティックなストレンジ・ポップス。聴くたびにジワジワと沁みる、上質な雰囲気ただよう大人のサウンドとでもいいましょうか..、。ニーナ・シモン、ゲンズブールらが愛用したスタジオで録音されたらしいですが、まさにそんな先人達の系譜につながるモダン・ヴィンテージなサウンド。
ちなみにこの人のアルバムはどれもいいですが、特に1st は、プリンス・フリークぷりが随所に見られる、変態ポップスアルバムで、今作とまるっきり印象が違いますが、この人の計り知れない才能知ることのできる1枚です。2006年の「Navy Brown Blues」もおすすめ。

logos マイスペース


FLAMIN' 編集部

webmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください