Sebastian Maschat & Erlend Øye ” Quarantine At El Ganzo” Lp

Erlend Øye(The Whitest Boy Alive、Kings of Convenience、La Comitiva) と Sebastian Maschat(The Whitest Boy,Two Chix & A Beer) のデュオ名義のアルバム。
今年3月、コロナのため足止めされたメキシコで録音。ホテルのオーナーが部屋やスタジオを提供し、同じく足止めされていたミュージシャンやエンジニアによって制作されたという物語も素晴らしいアルバム。
7/31よりSpotify,Apple Musicですでに配信されています。

■ facebookページでも情報を更新しています。
>> http://www.facebook.com/flmn.tokyo

FLAMIN' 編集部

webmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください