New Release ”Andy Pawlak / In The Kitchen ” Lp

ルイ・フィリップ~エル・レコード周辺、ベン・ワット~チェリー・レッド周辺好きには絶対おすすめの1枚。
ひとり Prefab Sprout と形容されることもあった高い音楽性にも関わらず1枚の傑作アルバムのリリースだけで、表舞台から姿を消してしまった隠れネオアコ・レジェンド Andy Pawlak 。
アルバムの前に自主制作で85年にリリースしていたカセット・テープ音源、以前にこの盤について紹介していて再発を望んでいましたが、ついにアナログ再発となりました。気づいたら9月発売だったのであわててゲット。
ちょうどこの時期の街の雰囲気にもマッチするちょっぴりブルーなプライベート・ポップス。

■ facebookページもで情報を更新しています。
>> http://www.facebook.com/flmn.tokyo

FLAMIN' 編集部

webmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください