Today’s Song ” Matt Deighton ‎/ Villager ” Lp

今日の気分で編集部内BGMは ” Matt Deighton ‎/ Villager ” (1995)。
木枯らし1号が吹いた東京、冬がやってきました。今日の部屋聴きは、「Acid Jazz」所属だったロック・バンド Mother Earth のフロント・マン Matt Deighton の’95年リリースのソロ 1st「Villager」。
当時ちょっとだけキーワードになった「フォーキー」ってスタイル、個人的にはまさにこのアルバムがそのイメージでした。
少し枯れたアーシーで大人のフォーク・ロック。冬のはじまりにいつも聴くアルバム。
同じ時期に活動していた、Acid Jazz 系バンド IZIT の女性ボーカル(妻)も良いアクセント。

■ facebookページもで情報を更新しています。
>> http://www.facebook.com/flmn.tokyo

FLAMIN' 編集部

webmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です