New Release ” Matt Kivel / Janus ” Lp

USのトラッド~オルタナ・フォーク系のSSW、Matt Kivel の3rdアルバム「Janus」。
あまり知られていない人ですが、既に大物感漂う Sam Amidon 等と同じくらい評価されても不思議ではない個性の持ち主だと思います。Arthur Russell、Daniel Lanois ぽい歌とサウンドの雰囲気も少し Sam Amidon ぽい。
今回のリリースは、Oneohtrix Point Never ことDaniel Lopatin と Ford & Lopatin を組んでいた Joel Ford のレーベル「Driftless」。アンビエント~エレクトロ系のレーベルからリリースというのも素敵。

■ facebookページもで情報を更新しています。
>> http://www.facebook.com/flmn.tokyo

FLAMIN' 編集部

webmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください