Today’s Song ” Gabi Delgado / Mistress ” Lp

今日の気分で編集部内BGMは ” Gabi Delgado / Mistress ” (1982)。
パーカッシブなプチ・ラテン・グルーブ、ちょいインダストリアルなジャーマン・ニューウェーブの傑作。
元 DAF の Gabi Delgado の’82年リリースの初ソロ作「Mistress」。プロデュースは Kraftwerk などクラウト・ロックを支えたコニー・プランク。Gabi の印象的なボーカルとストレンジなオケが絶妙なバランスの唯一無二のサウンド。
エレクトロニック・ボディ・ミュージックと称されるDAF のボディ感(?)、結果にコミットする感じ(?)がイマイチ苦手ですが、本作はこのジャケットの通り、タッグの入った太いスラックスに細ーいベルト、敢えてさらけ出さないスマートさが好きです。
Jaki Liebezeit(元Can)がドラム、パーカッション等で参加。

■ facebookページもで情報を更新しています。
>> http://www.facebook.com/flmn.tokyo


FLAMIN' 編集部

webmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください