Erlend Øye “ LEGAO “ Lp

Kings of Convenience のErlend Oye
Hjalmar というアイスランドのレゲエ・バンドとともにレコーディングされた11年ぶりのソロ名義アルバム「Legao」。
最初の先行曲” Garota ” のイメージよりも、その後に公開されたレゲエ調の曲の方がアルバムのトータルのイメージ。ゆったりしたリズムをベースにリラックス・ムードなSSW アルバム。
なんだかんだで届いてから毎日聴いています。
購入したアナログにはダウンロード・コードはついておりませんでした。

■ facebookページもで情報を更新しています。
>> http://www.facebook.com/flmn.tokyo


FLAMIN' 編集部

webmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする