Today’s Song ” J.K. & Co. ‎/ Suddenly One Summer ” Lp

今日の気分で編集部内BGMは ”J.K. & Co. ‎/ Suddenly One Summer ”(1969)。
夏バテにソフトなサイケを。
音楽一家に生まれた当時15歳だった少年 Jay Kaye による J.K. & Co. 名義の唯一のアルバム。ヘビーなサイケ・ファンからはライトすぎてあまり人気がないようですが、個人的にはヘビーすぎるのは至極苦手なので、この箱庭的なソフト・サイケ~フォークで丁度良し。逆回転とかも目立ちますが、コンセプチュアルなSSWアルバムとして聴けばそれなりです。
90年代にファイヤー通りの某店で購入したのはちょうど夏の終わり、数日こればっかり聴いた記憶があります。15歳の少年が作ったとかそんな情報などほとんど知り得なかった時代、それはそれは良かったですね。
CD化もされているようです。

■ facebookページもで情報を更新しています。
>> http://www.facebook.com/flmn.tokyo


FLAMIN' 編集部

webmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください