Today’s Song ” The Gist / Love at First Sight ”

今日の気分で編集部内BGMは” The Gist – Love at First Sight ” (1982)。
Young Marble Giants のギタリスト Stewart Moxham が中心となって結成したバンド The Gist の2枚目のシングルで、唯一のアルバム「Embrace the Herd (邦題:野生の抱擁)」のA面の2曲目に収録されている ” Love at First Sight ” (邦題:一目惚れ)。
アルバム全体はインスト・トラックも多く、Young Marble Giants 的なミニマルなリズム・トラックを発展させつつ、良い意味でこじんまりしている実験的なポスト・パンクなアルバム。当時の帯のタイトルは” 現象本質 “。
今聴いても全然古さを感じさせないサウンドの中で、特にこの” Love at First Sight ” はThe Gist の最高傑作(だと個人的には思います)。何年か前にシングルB面曲などを収録してCD で再発されているようです。

■ facebookページもで情報を更新しています。
>> http://www.facebook.com/flmn.tokyo


FLAMIN' 編集部

webmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください