New Release ” Destroyer / Kaputt ” Lp

カナダのパワー・ポップ・バンドNew Pornographers の中心メンバー Dan Bejar のソロ名義 Destroyer の9作目となるソロ・アルバム。
’10年代のインディーAOR的Chill Wave なオケ、レイドバックした演奏と張り上げない唄、女性ボーカル、シンセ、サックスなどが見事にマッチした先行曲” China Town ” の雰囲気がアルバムを通して統一感のある仕上がりに。BPMなのか、ドラムが打ち込みの音なのか、少しまったりしてしまう感じもありますが、良質なSSWアルバムの確かな1枚。

■ facebookページもで情報を更新しています。
>> http://www.facebook.com/flmn.tokyo

FLAMIN' 編集部

webmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください