Jens Lekman ” When I Said I Wanted to Be Your Dog ” lp

スウェーデンの新人SSWの 1stアルバム「When I Said I Wanted to Be Your Dog」。日本でもネオアコ的な切り口で紹介されてひそかな話題になっている人。
ソフトロックやビーチボーイズ、ベル・セバ辺りの音楽的影響が伺える楽曲とアレンジ。
歌がそんなうまくないところも逆に良いし、なにしろ曲が良いです。
シングル” Maple Leaves “という素敵な曲が目当てで購入したのですが、残念ながら購入した「Secretly Canadian」盤には未収録でした。
収録されいている盤もあるようです。

※ 2004/11/02 の過去ログ分を一部編集して掲載しています。

■ facebookページもで情報を更新しています。
>> http://www.facebook.com/flmn.tokyo


FLAMIN' 編集部

webmaster

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください