「Orchestra Imperial / CARNAVAL SO ANO QUE VEM」

「Orchestra Imperial  / CARNAVAL SO ANO QUE VEM」 SOM LIVRE

Orchestra Imperial / carnaval so ano que vem
ブラジル新世代の代表トリオ KASSIN+2の3人 、” Felip Pinaud ” 、” Pedro Sa “(カエターノの近作でギターを弾いている人物)などもメンバーに名を連ねるブラジル・リオの大所帯バンド”Orquestra Imperial”のアルバム。
バリバリのサンバといった音ではなく、ゆったりとしたムードで聴くほどに和むユルめのメロウ・サウンドが気持ちよいです。

※ 2007/10/04の過去ログ分を一部編集して掲載しています。

DISC GUIDE FLAMIN'

FLAMIN' 編集部

webmaster

1件のコメント

  1. ピンバック: grand piano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください